夢 photo

◎  稲の干し方 

IMG_8215.jpg
IMG_8216.jpg
IMG_8218.jpg
IMG_8223.jpg
IMG_8224.jpg
刈り取りが終わった山古志の棚田で、見事なハサカケを見つけました
稲はこうやって干すんだって、感じでした
ついでに、窓から覗いてみました

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

こんばんは

稲の天日干し、美味しいお米になるんでしょうね^^
田園の素晴らしい風景に感動です!
はさかけの窓から覗く・・・僕もやるだろうなw

2016/10/04(火) |URL|土佐けん [edit]

こんばんは~

おお~
この干しかけはスゴイですね~
こんなの初めて見ました。
まるで秘密基地のようで、
ワクワクしますね。
覗きGOODです!

2016/10/04(火) |URL|しろしろⅡ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05(水) || [edit]

土佐けんさんへ

おはようございます
天日干しお米、食べたことないんです
もしかして、子供の頃食べてかも?
覗いた風景は新鮮でした

2016/10/05(水) |URL|ぼびぱぱ [edit]

しろしろⅡさんへ

おはようございます
初めて見るでしょ
はさかけの向こうに、何か隠してる?と思って
反対側に行きましたが・・・・(笑)
絶対覗いて見る状況ですよね

2016/10/05(水) |URL|ぼびぱぱ [edit]

絶対に覗きたくなる窓ですね(笑)

2016/10/05(水) |URL|KRFR [edit]

こんにちはー
ハサがけ良いですよねー。
やっぱり、お米は天日干しが一番美味しい!って、ウチの田舎のおじさんが言うてました。今は機械で乾燥するんだけど、自分ちで食べる分やウチに持って来てくれる分は天日干しって言うてましたー(^^)v

2016/10/05(水) |URL|onorinbeck [edit]

こんにちは。
ハサがけ、懐かしいです。
半世紀も前の私が子供の頃は、稲刈りは全て鎌での手作業でした。
刈って直ぐは田んぼで束を人の字のように立てておき、日暮れの
頃からハサがけ開始でした。窓付きのハサではありませんでしたが、
梯子の上で待つ父に、稲束をひと束ずつ下から渡すのが辛かったなぁ。
でもトランジスタラジオから流れる音楽を聴きながら、家族総出で
和気藹藹でやってました。
昔の北海道(道央)田園地帯の晩秋の風景を思い出し、感激です!

2016/10/05(水) |URL|のほほん隠居 [edit]

私も覗きます!
窓付き初めてみましたが、空気の入れ替え用でしょうか

はさかけも色んな形があるんですね

2016/10/05(水) |URL|Photo cafe [edit]

KRFRさんへ

こんばんは
覗いて下さいって、呼ばれた気がしました

2016/10/05(水) |URL|ぼびぱぱ [edit]

onorinbeckさんへ

こんばんは
onorinbeckさんは、天日干しのお米食べてらっしゃる
んですね
やっぱり、違いますか?
でも、それだけ食べてると違いが分からないですよね

2016/10/05(水) |URL|ぼびぱぱ [edit]

のほほん隠居さんへ

こんばんは
北海道のご出身でしたか
子供の頃の楽しい、一家団欒の様子が伝わってきました
でも、大変な作業だったでしょうね
懐かしいお話ありがとうございました

2016/10/05(水) |URL|ぼびぱぱ [edit]

Photo cafeさんへ

こんばんは
覗きますよねー
この窓、いろいろ考えたんですけど
強い風で、倒れないように風が抜けるように
開けてあるのかな?と思います
今度、此処の人に会えたら聞いてみます

2016/10/05(水) |URL|ぼびぱぱ [edit]

こんばんは。
覗き穴みたいな窓が面白いですね。
なんだか要塞のようにも見えます(笑)

そういえば先日ニセコでもはさかけを見つけました。
北海道で見るのはほんと珍しいですよ。

2016/10/05(水) |URL|サトちゃん@ [edit]

サトちゃん@さんへ

こんばんは
そうですねー
私もコンバットを思い出しました(古)
ニセコに有りましたか
北海道では、いまや珍しいのでしょうね

2016/10/05(水) |URL|ぼびぱぱ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://bijinsakura.blog.fc2.com/tb.php/960-51071268

back to TOP