FC2ブログ
02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

海辺でポーズ 

3W5A2163.jpg
3W5A2172.jpg
トリミングした翌日、綺麗なうちにと海辺に撮影に行きました
朝のうちは快晴だったのに、海に着いた頃は曇り空
青空が欲しかったのに・・・

category: 未分類

Posted on 2018/03/20 Tue. 21:39  edit  |  tb: 0   cm: 6  

春爛漫 

3W5A2157.jpg
横浜の公園は桃の花が満開で、ワンコ連れも話が弾みます

category: 未分類

Posted on 2018/03/19 Mon. 21:20  edit  |  tb: 0   cm: 6  

彼岸桜 

3W5A2141.jpg
3W5A2143.jpg
雪国を飛び出して横浜の四季の森公園では、彼岸桜が咲いていました
ユキヤナギを前ボケに入れてみました
ソメイヨシノも今にも咲きそうでした
あと10日で満開かな?

category: 未分類

Posted on 2018/03/18 Sun. 21:17  edit  |  tb: 0   cm: 14  

関越トンネル入り口 

3W5A2137.jpg
3W5A2135.jpg
3W5A2136.jpg
昨日の朝の関越トンネル(新潟県側)付近の景色です
土樽PAで撮りました
地面の雪はすっかり無くなりましたが、山の木々にはうっすら雪が被さってるようです
まだもう少しスタッドレスタイヤは必要です

category: 未分類

Posted on 2018/03/18 Sun. 09:38  edit  |  tb: 0   cm: 6  

そろそろ終わり 

3W5A1912.jpg
3W5A1915.jpg
3W5A1951.jpg
3W5A1986.jpg
3W5A2001.jpg
昼間は暖かい日が多くなりましたが、朝は寒くて雪も硬くなってます
夢は雪の上を走り回っていますが、そろそろ終わりだね
雪遊び楽しかったね

category: 未分類

Posted on 2018/03/16 Fri. 20:29  edit  |  tb: 0   cm: 10  

Peach 

3W5A2019.jpg
3W5A2020.jpg
3W5A2084.jpg
3W5A2094.jpg
3W5A2121.jpg
初めて新潟空港に行きました(本当は2度目ですが、ずーと前で何も覚えていません)
どんな感じか行ってみました
ちょうどPEACHが滑走路に進入して、離陸するところでした
もっと、頻繁に離着陸が有ると思っていたのに、離陸したのはこの一機だけでした

ちなみに、Peach航空のカウンターはダンボールで出来ています

category: 未分類

Posted on 2018/03/15 Thu. 20:11  edit  |  tb: 0   cm: 12  

最後の流し撮り? 

3W5A1818.jpg
3W5A1819.jpg
3W5A1856.jpg
3W5A1866.jpg
3W5A1880.jpg
先週の土曜日に白鳥の池に行ったのですが、もしかしてこの時が今シーズン最後かも?
と思いつつ夕方、暗くなるまで粘って撮りました
急に暖かくなり15度を超える日が続いています
もう帰ったかなー?

category: 未分類

Posted on 2018/03/14 Wed. 20:28  edit  |  tb: 0   cm: 14  

そろそろお帰り? 

3W5A1800.jpg
3W5A1893.jpg
今シーズンも楽しませて頂きました
今年は氷が張る範囲が広くて大変だったね
そろそろ、仲間が帰っていってるようですが

もう少し楽しませて

category: 未分類

Posted on 2018/03/13 Tue. 20:19  edit  |  tb: 0   cm: 8  

雪上車試乗記 

3W5A1686.jpg
3W5A1691.jpg
3W5A1699.jpg
3W5A1710.jpg
3W5A1712.jpg
火祭りの会場で雪上車に乗る機会が有りました
運良く、助手席に乗せてもらえました
初めて乗る雪上車、結構楽しかったです
普段、絶対に行けない山の中から見た越後三山も格別でした

category: 未分類

Posted on 2018/03/12 Mon. 20:25  edit  |  tb: 0   cm: 14  

日本一のさいの神 

3W5A1726.jpg
3W5A1747.jpg
3W5A1601.jpg
3W5A1736.jpg
古志の火祭りは、日本一の大きなさいの神で大きな藁の塔を燃やします
本来ならば、日をつけて燃える様子を撮影するべきですが、車で夢が待ってますので・・・
雪の山をくりぬいた土俵で闘牛が行われるのですが、ものすごい人で入り込む余地がありません
巨大な坂道をチューブで滑るコーナーもあります 滑り降りる所を流し撮り

category: 未分類

Posted on 2018/03/11 Sun. 11:05  edit  |  tb: 0   cm: 12