FC2ブログ
02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

鏝絵の蔵 

IMG_5361.jpg

以前から車で通る度に気になっていた蔵が有りました
偶然TVの番組で紹介されていて、鏝絵(こてえ)というらしいです
酒蔵の壁に描かれた美しい絵です

category: 未分類

Posted on 2014/03/21 Fri. 12:47  edit  |  tb: 0   cm: 2  

吉野梅林 

IMG_1312_convert_20140318205026.jpg

 2年前に行った東京都青梅市の吉野梅園
 このときはまだ七分咲き位でしたが、斜面に咲いた赤と白の梅が綺麗でした
 ちょうど先ほど某国営TVのニュースでウイルスに依る病気が蔓延しているため
 花が終わったら全ての木を切るそうです
 2年前からそんな話は有りましたが、あれが見納めだったのですね

category: 未分類

Posted on 2014/03/18 Tue. 21:38  edit  |  tb: 0   cm: 4  

古い街並にオールドイングリッシュシープドッグ 

IMG_5327.jpg

 古いけど新しいねー

category: 未分類

Posted on 2014/03/16 Sun. 21:58  edit  |  tb: 0   cm: 2  

夕焼けに染まる越後三山 

IMG_5345.jpg

 今日の天気予報は一日雨でした
 しかし朝から雪  でも昼から晴れて暖かくなりました
 夕方は越後三山もクッキリ見え近くの田んぼ道にカメラと三脚持って撮影でした
 右から八海山、中の岳、越後駒ヶ岳です

 夕日に染まって綺麗でした

category: 未分類

Posted on 2014/03/15 Sat. 21:40  edit  |  tb: 0   cm: 14  

銅メダルおめでとう御座います 

IMG_5302.jpg

 南魚沼市と言えばそうです  ソチオリンピックのスキーハーフパイプで見事銅メダルに輝いた
 あの小野塚彩那さんの出身地です
 あちらこちらに、ノボリやポスターが有りました
 遅ればせながらおめでとう御座いました
 とても感動しました

category: 未分類

Posted on 2014/03/14 Fri. 21:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

街並の向こうには越後の山々 

IMG_5296.jpg

 雁木の街並の向こうには越後の山々が迫っています
 すぐそこにはスキー場が有ります

category: 未分類

Posted on 2014/03/13 Thu. 21:33  edit  |  tb: 0   cm: 0  

雁木の通り 

IMG_5300.jpg

 新潟の雪の多い地域には雁木と呼ばれる町家の庇をを伸ばして、商店街を雪の日も歩きやすい様に
 工夫されています。しかし今は殆どがアルミの雁木です
 ここ牧之通りは昔ながらの木造です ほっとする風景です

category: 未分類

Posted on 2014/03/12 Wed. 22:00  edit  |  tb: 0   cm: 6  

タイムスリップ 

IMG_5299.jpg

 前から気になっていた場所に行ってきました
 魚沼市の牧之通り(ぼくしどうり)です 
 江戸時代の町家の通りを再現した商店街です
 何故か懐かしい景色です それにスッキリしています
 
 空に有るはずの電線が無いのです
 この通りを作り替える時に電線は地下に埋めたのです
 

category: 未分類

Posted on 2014/03/11 Tue. 20:48  edit  |  tb: 0   cm: 2  

ぼや騒ぎ 

IMG_5289.jpg

 昨日は久しぶりの朝から晴れていたので、さあこれから何処に行こうかなー
 と思いながらカメラの手入れをしていたら、家の前を消防車が何台も走って行き
 近くでサイレンの音が止まった
 カメラを持って外に出たら、なんと朝撮影した場所(昨日掲載の写真)から10m
も離れていない家でした
 幸い大した事にはならなくて良かったです

 不謹慎かも知れませんが消防車ってカッコいいですよね
 機能美って言うんでしょうか

category: 未分類

Posted on 2014/03/10 Mon. 21:18  edit  |  tb: 0   cm: 2  

久しぶりの晴れた朝 

IMG_5283.jpg

 ずーと雪の降る休日でしたが、今朝は久しぶりに晴れました
 ワンコの散歩の時はもっと良い光でしたが、少し太陽が昇りすぎました

category: 未分類

Posted on 2014/03/09 Sun. 09:06  edit  |  tb: 0   cm: 2